朝日新聞社からのお知らせ

9月15日~11月19日開催  「興福寺国宝特別公開2017 阿修羅 天平乾漆群像展」(後期)            この催しは終了しました。

奈良・興福寺の仮講堂で「興福寺国宝特別公開2017 阿修羅 天平乾漆群像展」(後期)を開きます。境内の国宝館が耐震工事で休館しているのを機に、阿修羅像を含む八部衆、十大弟子(いずれも奈良時代・国宝)などを国宝館から仮講堂に移して安置。鎌倉期の金剛力士像も配置します。かつて阿修羅像は西金堂(734年創建、1717年焼失)に諸仏と並んで安置されていました。今回の特別公開では、往時の西金堂内部をしのばせるように再現されています。

  • ■会期 9月15日(金)~11月19日(日)。会期中無休
  • ■会場 興福寺仮講堂(奈良市登大路町48)
  • ■開館時間 午前9時~午後5時。受付は午後4時45分まで
  • ■拝観料 一般900円、中高生600円、小学生250円。境内の東金堂も拝観できます
  • ■問い合わせ 興福寺 0742・22・7755
  • ■主催 興福寺、朝日新聞社、テレビ朝日