土田さやかさん(左)、京大総長の山極寿一さん(右上)、土田さんが研究で追跡したウガンダのマウンテンゴリラ(右下、土田さん提供)

関西スクエア主催イベント情報

第15回「中之島どくしょ会」開催のお知らせ

作家・いしいしんじさんと
『よはひ』を読む

  • ■とき  3月6日(日)15時~17時
  • ■ところ 朝日新聞大阪本社アサコムホール(大阪市北区中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー12階)
  • ■定員 80人
  • ■入場無料
  • ■申し込み方法 聴講券が必要です。参加希望者1人の名前、年齢、郵便番号、住所、電話番号を記入し、下記の「このイベントに申し込む」から朝日新聞朝日21関西スクエア「中之島どくしょ会」係へ。2月17日(水)必着。抽選し、聴講券を送ります。抽選結果は聴講券の発送をもって発表とさせていただきます

※必ず『よはひ』(集英社)=写真下=を読んでお越しください

〈講師と著書紹介〉いしいしんじ=写真上 1966年、大阪市生まれ。京都大文学部仏文学科卒業。1994年、『アムステルダムの犬』でデビュー。2003年、『麦ふみクーツェ』で坪田譲治文学賞受賞。2012年、『ある一日』で織田作之助賞を受賞。2001年に東京から神奈川県・三浦半島に移り住んだのをきっかけに始めたネット連載「いしいしんじのおいしいごはん日記」に、毎日の生活ぶりや家族のことをつづり続けている。KBS京都ラジオの「いしいしんじのころがるいしのおと」(毎週火曜夜)では蓄音機をスタジオに持ち込んで音楽を語る凝りよう。2010年から京都市在住。

このイベントの申し込みは締め切りました。